やわら整骨院ブログ

2019.05.21更新

首痛

こんにちは、明石市大久保のやわら整骨院です。

今回はこの時期に多い症状について書かせていただきます。
今の時期はだんだん気温が上がり、日中は半袖でも過ごせるほど暖かくなっています。しかし、夜はまだまだ気温が低く身体が冷えやすくなります。
この時期に当院に来られる患者さんで多い症状は、朝起きた際に首を寝違えたり、ギックリ腰などで腰を痛めたりなどです。


原因としては日中暖かく、風呂上がりや寝る前に半袖半パンを着てしまい、そのまま寝て夜中は気温が下がり肩周りや腰周りの筋肉が固まって、朝起きた際に首や肩、腰を急に動かし筋肉が収縮され痛めるというケースが多いです。
対策としては日中は暖かいですが、夜中はまだ気温が下がるのでしっかり防寒をして寝るということです。
半袖半パンではなく少し薄めの長袖を着て、少し薄めの掛け布団に変えてみるのをオススメします。
また暖かくなってきたのでお風呂はシャワーだけですませてしまうという方も多いと思いますが、しっかりお湯をためて浸かって筋肉をしっかり温める事も大事になってきます。


暖かくなってきたこの時期こそ夜中に身体が冷えて、筋肉が固まってしまうという方が多いのでしっかりケアをしておきましょう。

 

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/


〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102
tel:078-934-8880


Instagramも覗きにきてくださーい
https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo
LINEでのお問い合わせも可能です
https://line.me/R/ti/p/%40nus5251h

投稿者: やわら整骨院

2019.05.06更新

こんにちは、やわら整骨院です。

本日は当院での交通事故治療について書かせていただきます。

 

当院は開業し今年で10年目になります。
この10年間の中でも毎月、数十人の交通事故患者さんの治療をさせていただいています。交通事故治療の経験が豊富なスタッフがたくさん在籍しています。

 

 

当院での交通事故治療
事故が発生し、始めの1週間から10日くらいは神経症状等が強いことが多いので、直接患部をマッサージをするのではなく、患部に電気を当てたり、冷やしたりして炎症を抑えていきます。
事故から10日以降はマッサージで患部に隣接している筋肉を緩め、痛みをとっていく治療を行います。
また、手技では直接刺激の届きにくい深部の筋肉や組織には高周波という電気治療や鍼灸治療で刺激を入れ、痛みを取るような治療を行います。
また交通事故治療の経験豊富なスタッフが患者様一人一人にあった治療を提供していき痛みやだるさを取っていきます。

 

当院は平日は20時30分まで受付しています。
また、事前に連絡をいただければ20時30分以降も対応可能です!
仕事終わりの遅い時間でもしっかり治療をさせていただきます。


交通事故治療でお困りの方はぜひ明石市大久保のやわら整骨院へお問い合わせください!
当院の詳しい情報はこちら↓
https://s.ekiten.jp/shop_3066508/


〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102
tel:078-934-8880


Instagramも覗きにきてくださーい
https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo


LINEでのお問い合わせも可能です↓

https://line.me/R/ti/p/%40nus5251h

投稿者: やわら整骨院