やわら整骨院ブログ

2019.02.28更新

こんにちは、明石市大久保のやわら整骨院です。
先週の日曜日は姫路城マラソンがあり、走ったりするにはちょうど良い気候になってきましたね。最近はマラソンやランニングなどで走る事が多い方もいらっしゃるかと思いますが、膝が痛くなったりしてないですか?
今回はマラソン選手によくみられる、腸脛靱帯炎という傷病について書かせていただきます。

 

ランナー膝

 

腸脛靱帯炎は別名ランナー膝と呼ばれ、長距離を走るような方や自転車、登山をされる方によくみられる障害で膝の外側に痛みが現れる障害です。

原因としては膝の屈伸を繰り返すことで太ももの外側にある腸脛靱帯という組織が骨と擦れて炎症が起きることで痛みが発生します。
また過剰なランニング時間や距離、柔軟不足や栄養不足、オーバーワーク、使いすぎなども原因となります。

 

症状としては、膝の外側、太ももの外側の方に痛みがあり、腸脛靱帯に強い緊張があります。
初期段階では、ランニングの後に痛みが出ますが、休むと消失します。
しかし、ランニングを続けていると段々と痛みが増してきて痛みが取れにくくなってきます。

 

当院での治療法としては、太ももの前の大腿四頭筋や太ももの外側の大腿筋膜張筋やふくらはぎ、脛の筋肉、股関節の外側部を中心に筋肉の緊張を手技で緩めたり、ストレッチやアイシングを行い炎症を取っていきます。症状の強い方には手技では刺激の入りにくい深部の筋肉を刺激する電気治療も行う場合があります。また当院には経験豊富な鍼灸師も在籍しているので鍼治療で筋肉を緩める治療も行っています。
腸脛靱帯炎は一旦症状が出現すると、なかなか痛みが取れにくいので、日頃からのストレッチや運動後のアイシングをしっかりと行い、症状が出ないようにケアする事が大事になってきます。

 

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

 

〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102
tel:078-934-8880

Instagramも覗きにきてくださーい❗️

https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo

投稿者: やわら整骨院

2019.02.27更新

こんにちは、明石市大久保のやわら整骨院です!
今週に入り、だいぶ気温が上がってきましたね!
皆さん、暖かくなってきた今からの時期、何に注意が必要かわかりますか?
もうすでに症状が出てきている方はいらっしゃるのではないでしょうか。目のかゆみ、鼻づまり、くしゃみなどの症状は出てきていませんか?
その症状はもしかすると花粉症のせいかもしれません!
そこで今回はこの時期、たくさんの方が苦しまれている花粉症についての記事を書かせていただきます!

花粉症

 


花粉症とは
現在、日本人の約25%が花粉症の症状で苦しめられたり、悩まされたりしているといわれています。
花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。
原因となる花粉が飛ぶ季節にだけ症状が出るという特徴があります。
日本では、約60種類ほどの植物が花粉症を引き起こすと報告されています。
主なアレルゲンとしてはスギ、ヒノキ、ブタクサ、イネ、カモガヤ、オオアワガエリ、シラカンバなどがあります。
皆さんもテレビや新聞などで聞いたことのあるアレルゲンがあるのではないでしょうか。

 


花粉症の主な症状
鼻の三大症状といわれているくしゃみ、鼻水、鼻づまりだけでなく、目のかゆみや涙、充血などを伴う場合が多く、その他に喉のかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることがあります。
また今年は皮膚のかゆみを伴う事が多いという報告もあるみたいです。
また、シラカンバやハンノキ、イネ科の花粉症などの人がある果物や野菜を食べると、口の中がかゆくなったり、腫れたりする『口腔アレルギー症候群』という症状もあるみたいです。

 


花粉症のメカニズム
まず人間の体は、花粉という異物(アレルゲン)が侵入すると、まずそれを受け入れるかどうかを考えます。
そこで排除すると判断した場合、体はこれに反応する物質を作る仕組みをもっています。この物質を抗体と呼びます。
抗体ができた後、再び花粉が体内に入ると、鼻や目の粘膜にある肥満細胞の表面にある抗体と結合します。
その結果、肥満細胞から化学物質(ヒスタミンなど)が分泌され、花粉を出来る限り体の外に放り出そうとします。その方法として、くしゃみで吹き飛ばす、鼻水や涙で洗い流す、鼻づまりで中に入れないように防御するなどがあります。これがいわゆる花粉症の症状として出てきている感じです。

 

 


これらが主な花粉症の症状、メカニズムになります。また次回以降、対処方法等を更新していきますね❗️

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102
tel:078-934-8880

 

Instagramも覗きにきてくださーい❗️

https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo

投稿者: やわら整骨院

2019.02.21更新

こんにちはやわら整骨院ですihi
だいぶ寒さも落ち着き春を感じさせる気温になってきましたね。


さて、皆さんは朝起きた時に身体が重だるかったり、腰や肩が痛いなんてことはないですか?
寝てリラックスしているはずなのに、朝起きると身体にだるさや痛みがあるっておかしいと思いませんか?
しかし、当院に来てくださっている患者さんの中でも起きた時に身体の不調を感じている方は結構いらっしゃいます。
そういった症状の原因の一つに寝具があります。
そこで今回はマットレスについて書かせていただきます。

マットレス

まず皆様はどんな寝具をお使いでしょうか?
マットレス、またはお布団をお使いの方が多いかと思います。
マットレスといっても大きく分けると『低反発』と『高反発』があります。

低反発の特徴
低反発マットレスは柔らかく体圧分散は良いのですが素材が元の形に戻るのに時間が掛かるため、
寝返りがうち辛く、深夜に起きてしまうことが多く、柔らかい素材で1年から2年もしないうちに変形してしまうという欠点があります。
また、通気性が悪く蒸れやすく気温の変化で硬さが変わりやすいといった特徴があります。

 

高反発の特徴
高反発のマットレスは低反発に比べ、硬い素材を使用しているため、寝返りがしやすく通気性も良いです。
しかし、素材が硬いので体圧分散がしにくいというデメリットもあります。また、素材自体が硬く、腰や膝、首などが浮いてしまう傾向にあり、それが原因で痛みが生まれてしまうといったデメリットもあります。

 

 

じゃあどんなマットレスを使えばいいのってなりますよね?
低反発と高反発、それぞれ長所や短所があります。そのどちらともの長所を良いとこ取りをしたようなマットレスもあります。
それが当院でも取り扱いをしている39デザインマットレスです。

 

 

39デザインマットレスの特徴
こちらのマットレスは低反発の柔らかさを持ち、しっかりと体圧を分散するだけでなく、
圧力が抜けると高反発のようにしっかりと元の形に戻るため、寝返りのしやすさも兼ね備えています!その素材はウレタンという構造で作られています。
基本的にはウレタンと言う素材は穴の大きさが均一にできているのですが、このマットレスはそのサイズが不揃いになってます。
それは木炭と同じ構造になっており、他のマットレスにはない通気性を実現しています!
さらにマットレスの表面に凹凸をつけることにより通気性の良さをさらに引き上げる構造となってます。
そのおかげで、陰干しでもしっかりと乾くようになってます。寝ている時の汗などの水分は寝ているうちに撥水してくれるので陰干しのみで、特別な手入れも必要なく使用できます。
触り心地は人肌のような柔らかさで気持ち良く安心して眠ることができます。
39マットレスはとにかく寝心地がいいので、高反発や低反発のマットレスであまり寝れなかった方や朝起きて身体の痛みがある方にはすごくおすすめです。

39マットレス

 


当院でも39デザインマットレスを取り扱っております。そして、たくさんの患者様に良さを実感してもらっています。
毎朝、腰が痛くて仕事に行くのもしんどかった患者様は39デザインマットレスを使ってから、全く痛みがなくなり仕事も楽に出来ていると喜びの声を頂いております。今では毎晩、寝心地がいいので寝るのが楽しみみたいです。
とはいえ、一度触ってみたり寝転んでみないとわからないと思いますので興味がある方は当院でも取り扱っていますので気軽にご相談、お問い合わせください‼️

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102
tel:078-934-8880

Instagramも覗きにきてくださーい❗️

https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo

投稿者: やわら整骨院

2019.02.19更新

こんにちは!
明石市大久保のやわら整骨院です!
突然ですが皆さま、交通事故での怪我を整骨院で治療出来る事を知っていますか?
もちろん当院でも交通事故治療が対応可能です!
そこで今回は交通事故治療についての記事を書かせていただきます。
まず、交通事故での怪我で多いむち打ち症について説明させていただきます。


むち打ち症とは

車での追突事故などの際に、首や背中に一瞬で強い衝撃がかかることで、 首がムチのようにしなることから、むち打ち症と呼ばれています。特徴としては事故から一定時間経過後に症状が発症したり、悪化することが多い症例です。
また、むち打ちの症状は人によって症状が様々で、腰痛、頭痛、首痛、肩こり、吐き気、手足のしびれ震え、感覚異常、集中力低下、パニック障害、倦怠感、感覚異常、顔面の違和感、体のだるさ、ふらつき感など様々で、時間の経過と共に頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)が起き、首の痛み・運動痛及び身体の可動制限、後頭部・背部・肩・上腕部に痛みや痺れが放散すると考えられています。
さらに多くの人の特徴として交通事故が起こった直後には症状が無くても3日後や1週間後に症状が出現する場合があります。


当院での交通事故治療法
当院では数多くの交通事故患者さんが治療に来てくださっているので、交通事故治療の経験豊富な治療スタッフが在籍しています。治療の方法としては患部の炎症の状況によって冷やしたり、温めたり、患部に近接している筋肉をマッサージで緩めたり、また手技では刺激の届きにくい深部の筋肉や組織には高周波という電気治療や超音波、ハイボルテージ治療、鍼灸治療などを用いて痛みやだるさ、痺れ等の症状を取っていきます。


交通事故発生から治療までの流れ
まず交通事故に遭ってしまった際、どこかしらに痛みやだるさ、痺れ、違和感等の症状があれば病院、整形外科にて診断を受ける事をおすすめします。レントゲンやMRI等の画像診断を受け、異常がないか診てもらいましょう。
そこで、病院や整形外科で治療やリハビリを受けるか、整骨院で治療やリハビリを受けるか決めましょう。整骨院でリハビリや治療を希望される際は病院や整形外科の先生に申し出ていただき、そこの先生が同意してくださると整骨院での治療は可能になります。


当院では整形外科さんとも連携をとらせていただいているので整形外科さんを紹介する事も可能です!何かお困りのことがあれば1度、電話や直接来ていただいて相談していただければ適切な対応方法も教えさせていただきますのでお問い合わせください。
また当院では交通事故専門の弁護士さんとも連携をとらせていただいております。
相手方の保険会社とのやりとり等も対応可能ですので安心して治療に専念してもらえると思います!
事故をして始めの1ヶ月は症状が強いのでしっかり詰めて来ていただき症状を徐々に取っていき、2ヶ月目以降も保険会社の対応もサポートしますので安心して通っていただけると思います。
そこまでひどくない交通事故でも後に症状が悪化する可能性があります。少しでも違和感やだるさ等があれば1度、整形外科や整骨院等の医療機関を受診することお勧めします。

交通事故治療等でお困りの方は是非やわら整骨院までお問い合わせください!

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

 

〜〜〜明石市大久保のやわら整骨院〜〜〜
兵庫県明石市大久保町駅前2ー11ー2ー102

tel:078-934-8880

Instagramも覗きにきてくださーい❗️

https://www.instagram.com/yawara_akashi.okubo

投稿者: やわら整骨院

2019.02.13更新

こんにちは!やわら整骨院の岩本です。
今日は当院で扱っている39デザインマットレス
についてご紹介します!
まず皆様はどんな寝具をお使いでしょうか?
低反発や高反発のマットレス、またはお布団を
お使いの方が多いかと思われます。
一つ目の低反発マットレスは
元々、NASAが宇宙服の衝撃緩衝材に作ったもので、
体圧分散に優れていたため、マットレスの素材として作られたものです。
ただ、この素材は元の形に戻るのに時間が掛かるため、
寝返りをうち辛く、深夜に起きてしまうことが多く、
柔らかい素材で1年から2年もしないうちに変形してしまう
という欠点があります。
じゃあ寝返りを楽にしよう!
と作られたのが高反発マットレスです。
高反発はその目的通り寝返りが凄くし易くなっています。
ですがその反面、そ味自体が硬く、腰や膝、首などが浮いてしまう傾向にあり、

それが原因で痛みが生まれてしまうといった欠点があります。

そんな2つの良いとこ取りをしたものが

39デザインマットレスです。
低反発の柔らかさを持ち、しっかりと体圧を分散するだけでなく、
圧力が抜けると高反発のようにしっかりと元の形に戻るため、
寝返りのしやすさも兼ね備えています!
基本的にはウレタンと言う素材は穴の大きさが均一にできているのですが、このマットレスはそのサイズが不揃いになってます。
それは木炭と同じ構造になっており、
他のマットレスにはない通気性を実現しました!
さらにマットレスの表面に凹凸をつけることにより
通気性の良さをさらに引き上げる構造となってます。
そのおかげで、陰干しでもしっかりと乾くようになってます。
触り心地は人肌のような柔らかさで気持ち良く安心して眠ることができます。
人は1日のうちの6~8時間の睡眠を取ります。
それは24時間のうちの3分の1を占めており、
仕事の時間に匹敵する割合です!
睡眠の質を上げることは仕事の効率など日中の活動の質の向上につながります。
当院でもお試し用の物を置いてますので興味のある方は是非一度お声かけください!

 

 

投稿者: やわら整骨院