やわら整骨院ブログ

2018.09.06更新

こんにちは!明石大久保のやわら整骨院の宇治山です!
皆さん、先日の台風の影響は大丈夫でしたか?当院も11日は台風直撃ということだったので一日休診させていただきました。

さて、今回は久しぶりに腰痛改善、予防のトレーニングをご紹介します。

腰痛は今や「国民病」と言われていて、何かしらの腰痛で悩まされている人は日本全国で4人に1人と言われています。

腰痛の原因は様々なのですが、ほとんどの原因が筋力低下や筋肉の柔軟性の低下が考えられます。
骨格を支えている体幹部の筋肉(腹筋や背筋)の筋力低下、骨盤周りの筋肉(太ももの前、後ろ、お尻)の柔軟性の低下によって、猫背や反り腰などの悪い姿勢になってしまったり、骨盤の動きが悪くなってしまったりして腰に過度なストレスが加わり腰に痛みが出てきます。
それを改善、予防するためには体幹トレーニングをしたり、下半身の筋肉のストレッチをすることがとても大事になってきます。
トレーニングの種類はたくさんあるのですが今回は腹筋(特に横腹の筋肉)を鍛えるトレーニングを1つ紹介させていただきます。

 

ツイスティングクランチ

ツイスティングクランチ

 

まず、仰向けになり、両膝を腰幅に開いて90度曲げて立てる。
左の足首を右膝にのせ、左手はお腹の上、右手は頭の後ろへ。

 

ツイスティングクランチ

左膝に右肘をつける様に背中を丸めながら上体をひねり起こす。

右の肩甲骨が地面から浮くくらいまでしっかり上体をあげましょう。

 

1日10回×3セットを目安に行いましょう。

 

ツイスティングクランチ

反対も同様に行いましょう。

 

このトレーニングの注意点としては、上体を起こす時に息を吐き、戻す時に息を吸いましょう。

また、上体を起こす時は横腹の筋肉を鍛えていることを意識しながら行いましょう。

このトレーニングは負荷が少し高いので、腰に痛みや違和感がある際には行わないようにしましょう。腰に痛みや違和感がある際は整骨院や整形外科等の医療機関に受診し、症状が良くなってから予防のためのトレーニングとしてやってみてください❗️

 

首の痛み、肩の痛み、背中の痛み、腰痛、膝痛、骨盤矯正、産後の治療、交通事故治療などでお困りの方はぜひ当院までお越しください❗️

当院の詳しい情報はこちら↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

投稿者: やわら整骨院