やわら整骨院ブログ

2018.07.18更新

こんにちは明石大久保のやわら整骨院の宇治山です。

暑くなってきましたが皆さん体調はいかがでしょうか?

熱中症には気をつけてこまめな水分補給を心がけましょう。

 

本日は腰痛改善、予防に効くトレーニングをご紹介します。

前回は腹筋を鍛えるトレーニングを紹介したので、今回は背筋を鍛える対角キープというトレーニングを紹介します。

 

対角キープ

対角キープ

まず、肩の真下に手、お尻の真下に膝がくるように四つん這いになります。

 

対角キープ

 

その状態から左手と右足を上げます。

この時に注意することは手は肩の高さ、もしくは肩よりも高く上げること、また足は膝をお尻の

高さ、もしくはお尻よりも高く上げるように行いましょう。

この状態でキープしましょう。

 

対角キープ

これを反対も同様に行いましょう。

1日に30秒×3セットを目安に行いましょう。

 

 

対角キープは体幹トレーニングの中でも難易度が高いメニューです。最初はバランスが崩れてキープが難しい方もいると思いますが最初は5秒キープからでも大丈夫ですので、ぜひやってみてください。

 

当院の詳しい情報はこちらをクリック↓

https://s.ekiten.jp/shop_3066508/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: やわら整骨院